Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

EverNoteからLOG

アイデアやハウツー、時事ネタなど、EverNoteにclipしたもので収まらないものを少しずつ備忘Log & Archiveしていきます。人生はきっと、最適化問題。

当たり前かもしれないけど“検索の基本”を改めてCLIP

情報検索術

f:id:tk_purple009:20160117225751j:plainf:id:tk_purple009:20160117225759j:plainf:id:tk_purple009:20160117225804j:plain
1.AND検索 ・・・ 複数のキーワードを含んだサイトを探す
     キーワードの間に空白(ブランク)を入れる。
     「京都 寺 禅宗」 ・・・ 京都の禅宗のお寺についてのサイトが分かる。

2.OR検索 ・・・ いずれかのキーワードを含んだサイトを探す
     キーワードを 「OR」 (半角大文字)または「:」(パイプ文字)で結ぶ。
     「子猫 : 仔猫 : 子ネコ : 子ねこ」・・・ 子ねこについてのサイトが分かる。
     「犬 OR 戌 OR イヌ イラスト」 ・・・ 犬のイラトが載っているサイトが分かる。
        ※OR 、: どちらの場合も、その前後を半角以上の空白を入れること。

3.NOT検索 ・・・ 必要のない言葉を除外したサイトを探す
     必要のない言葉の前に 「-」 (マイナス記号)を付ける。
     「染み抜き : 染み取り 簡単 -クリーニング」
      ・・・ (クリーニングではない)自分で簡単に染みを取る方法が分かる。

4.リンク検索 ・・・ リンクしているサイトを探す
     link:(半角小文字)の後ろに調べるホームページアドレスを入れる。
     「link:http://www.yongjoon.jp」 ・・・ ペ・ヨンジュ公式サイトをリンクしている
                             サイトが分かる。

5.辞書検索 ・・・ 英和、和英辞書として使う
     「英和」または「和英」の後ろに空白をあけ、調べる単語を入れる。
     「英和 bridge」 ・・・ bridge の意味が分かる。

6.サイト内検索 ・・・ 特定のサイト内を探す
     site:(半角小文字)の後ろに調べるアドレスを入れる。
     「海外旅行 site:go.jp」 ・・・ 公的機関が出している海外旅行情報が分かる。
        ※ go.jp は政府、公的機関のドメインです。
     「エッフェル塔 site:.fr」 ・・・ フランスからのエッフェル塔の情報サイトが分かる。
        ※ .fr はフランスのドメインです。

7.フレーズ検索 ・・・ キーワードをひとつの文字列として探す 
     キーワードの前後を 「"」 で囲む。
     「"最新映像機器"」 ・・・ 「最新」「映像」「機器」、個別の単語しか含まない
                       サイトは除外される。

8.ストップ語検索 ・・・ ストップ語を含めたキーワードで探す
     「it」や「the」などの一般的すぎる単語は「ストップ語」と呼ばれ、
     検索対象から除外されます。
     ストップ語の前に 「+」 を付けると、検索対象として生きてきます。
     「+IT 家電」 ・・・ IT と 家電、両方のキーワードを含むサイトが分かる。

☆電話番号から大まかな住所を知る
     「082-272- site:jp」 ・・・ 「082-272-」を含む日本のサイトが分かる。


trendy.nikkeibp.co.jp

Remove all ads