ねっとさーふぃんの記録@ほ(ん)の(り)むらさき

毎日やってるネットサーフィンの記録から一年間の自分を振り返るためのチラシの裏です

詭弁 14 循環論法 トートロジー

「まだ確定していないことを」

「論点先取り」をすること … 「これから証明するべき内容が、主張の中に含まれていること」



○彼は勤勉な人だから、怠けるはずががないよ
 → 彼が勤勉な人であるからといって、怠けないことの証明にはならない。



「主張」と「論法」がループすることにも使われる。

「A」を立証するのが「B」であるのに、「B」を立証するのが「A」である。

しかし、“信仰”あるいは、人間の行動や社会現象は、一般にこのトートロジーが成立しうる。絶対原則にはなり難いが。
ジョージ・ソロスの述べた“再帰性”が関係するのかもしれない。