EverNoteからLOG

アイデアやハウツー、時事ネタなど、EverNoteにclipしたもので収まらないものを少しずつ備忘Log & Archiveしていきます。人生はきっと、最適化問題。

富永愛は苛められていた

学生時代は不幸な境遇だった??

学生時代は壮絶なイジメにあっていた世界のトップとして活躍する方も、イジメを受けていたのですね。
つけられたあだ名は、「宇宙人」。「死ね」と書かれた紙が机の中にはいっていたこともあった。

冨永愛という生き方』(宙出版)のなかで、彼女が出した克服法は、男の子と遊ぶようにしたことだと告白している。

<女はだいっ嫌いだった。うざかったよー、女。男は好きだった。だって男はいじめないから>
倖田來未蒼井優冨永愛 いじめで苦痛を受けた過去の体験 – ガジェット通信

友達だと思っていた同性の女性に裏切られ、深く傷ついたそうです。
モデルとしては最高の武器になっている
日本人離れしたスタイルが原因で女子からイジメにあっていたという。

イジメの内容も悪質で、
イスに敷いてある防災頭巾の中に画びょうが刺さっていたり、
上履きの中に画びょうが入っていたりしたのだとか。

中でも一番キツかったのは”無視”だそうです。

出典:『スーパーモデル富永愛の過去 -イジメと母との対立-』

画鋲でも相当キツイと思いますが…。
しかしそこから自分のコンプレックスを武器に

出典:tominagaaisupermodel.blog.so-net.ne.jp

一重も逆に「目が細いのが魅力的」と捉える現在の冨永愛さんを見た人は、細い目がかっこいいと思うのではないでしょうか??

出典:userdisk.webry.biglobe.ne.jp

日本人離れした身長は、「スタイルが良い」と捉える手足が長く、細い体を見事にモデルとして活かしていらっしゃいます。

そんな心の美しさも持ち合わせた冨永愛さんだからこそ、スーパーモデルと呼ばれるのでしょうね。

Remove all ads